落ち込んだら肉を食べる【豚肉】

おススメ商品

※この記事は少し落ち込んでいる人

 うつ状態の人、元気のない方にオススメの記事です。

コチラの記事でも書きましたが、、

セロトニンは腸にあるから焼肉を食べろ
楽天で買えるうつにオススメの焼肉5選セロトニン(しあわせホルモン)は腸で形成される。ならば、とにかく、旨いメシ!焼肉を食べろ!うつ状態とかうつ病の人、落ち込んでる人向けの記事です。受験生なんかもこの肉食べて英気を養...

セロトニンは腸にあるから牛肉を食べましょう

という記事をかきました。

落ち込んだら肉を食べる【豚肉】

一方、豚肉や鶏肉はどうなのかってところなのですが、豚肉がビタミンB1の含有率が高いのでオススメです。

ビタミンB1は糖質をエネルギーな変える役割を担います。

ごはんやパンなどをたくさん食べても、ビタミンB1が不足しているとエネルギーへの変換効率が悪くなってしまいます。

また、脳はブドウ糖を分解してエネルギーを作るため、ビタミンB1が不足すると十分なエネルギーを作ることができず、記憶力の低下や情緒不安定、うつ病などを引き起こす可能性があります。

参考記事ですが、

糖質の代謝に関係するビタミンB1 は、甘い物やお酒が好きな人、白米を大量に食べる人は不足しがちです。また、運動選手もB1の消耗が激しいとされます。 運動時には筋肉に蓄えられたグリコーゲンという糖がエネルギーに変換しますが、この時にビタミンB1は触媒となります。ビタミンB1の不足は、グリコーゲンの不完全燃焼を招くため、乳酸という疲労物質が発生、筋肉が疲労してしまいます。

さらに頭や神経を酷使する人も、ビタミンB1を消耗します。脳など神経細胞はブドウ糖のみをエネルギー源にするため、多くのビタミンB1が糖代謝に必要なのです。

こうして体は私たちの想像以上にビタミンB1を消費しているといえます。

公益財団法人日本食肉消費総合センター20210718引用http://www.jmi.or.jp/qanda/bunrui5/q_082.html

頭の回転が良くないなあと思ったらビタミンB1のおおく入っている豚肉を食べましょう!

全部めんどくさい時は、これ買って

フライパンで焼いて食べれば少し元気でますよ!

PVアクセスランキング にほんブログ村


30歳代ランキング

コメント