大学職員が思うオープンキャンパスで観る3つのポイント

大学とは

おはようございます。

夢の中で出勤した場合、特別手当5万円の支給っていう制度を本当に作って欲しい。。

※この記事は主に高校生およびその保護者向けの記事となります。

はい。オープンキャンパスの時期が近づいていますね。

以前の記事はコチラ。

大学職員による高校生が抑えるポイント!ベスト5
大学進学にあたって、学費はいくらなの?単位ってなに?進路選択の方法ってどうするの?よく聞く指定校ってどんな制度?などなど、気になるポイントをまとめました!0.学費1.大学の授業に...

オープンキャンパスへ行けと多くの高校生は学校の先生から言われていると思います。

WEBでの実施、対面実施、

WEBと対面両方での実施等複数のパターンがあるかと思います。主に対面での場合を想定し

オープンキャンパスで観ておくべき3つのポイントをご紹介します。

授業の質

オープンキャンパスの最大の目玉はやはり大学の講義を体験できることにあります。各学部ともに高校生向けに興味関心の高いテーマ設定をして模擬講義を実施します。中には、

恋愛について統計学の観点から考える。

みたいなテーマもあったりします。

施設の充実度

立地、最寄りの駅、建物間の距離、教室の備品、黒板やモニター、トイレ、売店、食堂等

4年間通う上で施設の充実度合いは観ておく方が良いかと。。

近年では、大学を選んだポイントに施設の充実度合いをみて決めた。

という生徒さんも多いです。

コメント