うつの人は昼寝をやめた方が良い

本日の暮らし

鬱病とかうつ状態の人で睡眠障害や夜寝れない人

って結構多くいると思います。

私、うつ状態で夜は全く寝れてません。

薬は副作用でしんどいからあんまり飲みません。

うつの人のある日の1日

朝10時起床

   ひたすら布団の中、もしくはリビング

   でごろごろ

   マシな時はYouTube観てるか

   荒野行動してるか

   携帯ゲームしてる

   もしくは、リビングでボーっとしてる。

昼13時昼食(朝食になるのかな?)

   何か食べないと!って思うが動いていない為

   お腹は空いていない。

   平気で食べないこともある。

   食べる時は近くのスーパーで茶碗蒸し買って

   それ食べる

日中 ひたすら布団の中、もしくはリビング

   でゴロゴロ

夕方 何か食べないとと思うが動いて無いため

   お腹は空いていない。食パンをトースターで

   焼いて1枚だけ食べたりする。

夜  ちょっと元気を取り戻す。

   外に出れる時は公園まで散歩

深夜就寝(どうせ寝れない。

     寝ても2.3時間で起きる)

     ケータイ触ったり、布団でゴロゴロ。

     気持ちが不安で押しつぶされそうになる

     ソワソワとイライラで頭がいっぱい

     ネガティブな思考が頭を覆う

朝方5時頃 少し寝れそうだと思い寝る

↑だいたいこんなスケジュールです。

その中で、リビングや布団でゴロゴロしてる時に

30分〜1時間、もしくは10分だけとか眠ってしまって

いる時間がちょこちょこあります。

気持ち的には起きてるのか寝てるのか

わからない時間。

これは、経験上、より夜が眠れなくなるので辞めた方が良さそうです。

全く夜眠れなかった場合等は別として、

規則正しい生活の妨げになるので、

昼寝は、あんまりしない方が良いのかも。

って、最近思ってます。

幸せになれる電話占い【ココナラ】

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

コメント