【オリンピック】ゴルファーや野球選手、マラソン選手のサングラスはどこのメーカーか?【オークリー 】安く買う方法は?

おススメ商品

こんにちは、こんばんは。

プロゴルファーや野球選手、

マラソン選手等がつけているサングラス

どこのメーカーのものか皆さんご存知ですか?

オリンピックに出場している選手も多くの選手が

身につけていましたね。

また、駅伝シーズンにもカッコよくつけている姿が

観られますよね

サングラスといえば、

個人的にはQちゃんこと高橋尚子選手が

シドニーオリンピックでサングラスを投げて

スパートをかけたシーンが印象的です。

コラントッテやクリオ 等スポーツ選手がつける

ネックレスに関する記事はこちら

陸上選手や卓球選手(伊藤美誠)、フィギュアスケーター(宇野昌磨)がつけているネックレス【コラントッテ、クリオを比較 】の効果は?
こんにちは、こんばんは。オリンピックや箱根駅伝、フィギュアスケートの大会で選手がつけているネックレスあれどこのメーカーか気になられた方いませんか?今流行りの2つのメーカーをご紹介します。...

プロゴルファーやプロ野球選手、マラソン選手のサングラスはどこのメーカーか?

オークリー

陸上選手のうちトップ選手の8割〜9割が使っているサングラスのメーカーはオークリー ですね。

プロ野球選手もほとんどオークリー

を使っていますね。

大谷翔平選手もオークリー を使ってますよね!

オークリー について

オークリー (Oakley) は、アイウェア(眼鏡)、アパレル、フットウェア、リストウォッチなどの製造販売会社およびブランド。本社はアメリカ合衆国カリフォルニア州オレンジ郡。日本語における社名表記は、オークリージャパン設立以後は「オークリー」が公式のものとして使用されている。

(Wikipedia参照)

ぶっちゃけサングラスといえば、

オークリー かレイバンどっちか着けてれば

間違いなしです。

レイバンは、

木村拓哉さんや本田圭佑さんも着けているの

よく目にしますよね。

使い分けは普段使いとして使うのはレイバン

スポーツ時に使用するのはオークリー

そんな使い分けでも良いかと思います。

オークリー が人気の理由は?

オークリー が人気な理由はレンズです。

中でも、プリズムレンズのクリアな視界は

感動します。

オークリー の人気シリーズは?

ダントツで、レーダーロック

シリーズが人気ですね。

着け心地抜群!

フィット感に安心しますし、

何よりも軽い!

というのが特徴です。

レンズは自分の好みに応じて自由自在に

変えられますのでアレンジも無限大です。

また、

ケースも付いてきますので、保管時も安心です。

オークリー を使用している主な選手は?

オークリー を愛用している選手は多くいます。

プロ野球選手

大谷翔平

佐藤輝明

イチロー

鈴木誠也

菊池 涼介

他にも大多数が使用

ちなみに、阪神タイガースの近本選手や

西武ライオンズ源田選手ははスワンズの

FACEONE(フェイスワン)を使っていますね。

マラソンランナー・陸上選手

佐藤悠基

鈴木健吾

サニブラウン

等多数

鈴木はオークリー のPortalを使ってますね。

その他

高梨沙羅(スキー)

プロゴルファー

松山英樹

オリンピック銀メダリストの稲見萌寧選手は

Eyevolを使ってるようにみえました。

ゴルファーの石川遼選手は

スワンズのサングラス使ってますね!

オークリー を安く買うには?

さて、オークリー を安く買う方法は?

ずはり、ネットですね。

オークリー の評判は?

私も使っていますが、自信を持って購入をオススメ

します。買うなら今でしょう!!

主な評判は以下の通り!

最高です!これは買って良かったと思えるサングラスでした(*^^*

OAKLEYに2個目、ランニングでの使用です。 デザインの良さもさることながら、顔にピッタリとフィットしぶれもなく使い勝手が良好です。 まだ曇り空での使用のみですが、晴れでも照り返し防止も期待出来ます。

息子へのプレゼントでした。

息子も、とても気にいってます。

これからのシーズンにピッタリです。

オークリー の対抗馬は?

スワンズのFACEONE(フェイスワン)が注目ですね

でも、ブランド力

世界的な知名度はオークリー が上かなと思われます

オークリー に関する関連記事はコチラ!

駅伝選手やマラソンランナー、陸上選手の着けている人気のサングラスはどこのメーカー?オークリー
こんにちは、こんばんは管理人のカイジです。2021年はオリンピックイヤーでしたね。オリンピック選手初めて多くのスポーツ選手が身につけているサングラスについてまとめます。関連記事はコチラです...

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村